NEW 【特別企画】バンブーブレス×Apple Watch用アダプター限定セット|19,800円

【20本限定】 イギリス空軍採用のバンブーブレスを復刻。いまならアップルウォッチ用アダプターも無料で付属!

 2021年2月に新たに発売したバンブーブレスレット(定価1万9800円)に、価格はそのままにアップルウォッチに装着できるアダプターが無料で付属する当WEBサイト限定の特別企画を実施中です。

 アダプターはアップルウォッチのボディサイズによって44、42mm向けと40、38mm向けの2種類を用意。各20本の限定でなくなり次第終了となります。

古典的な作りにもかかわらず不思議なことにアップルウオッチのモダンな雰囲気と絶妙にマッチしておしゃれ。カジュアルなファッションにももちろん合うが、Yシャツに合わせても意外に似合う

 バンブーブレスレットとは、多数の縦長O型リングを板状のステンレスパーツを折り曲げて繋げたもの。梯子のような見た目からラダーブレスとも呼ばれています。最大のメリットは、長さを自在に、しかも簡単に調整ができるところです。ブレスレットの6時側は実際の手首の太さよりもかなり長めに作られており、12時側の先端にある折り返しリングにそれをとおして2 重になる。つまりこの部分で長さを調整するというわけです。

 アウトラインのバンブーブレスレットは1930年から40年以上にわたって製造され、81年頃までイギリス空軍に制式に採用されていた実績をもつ“ボンクリップ”を忠実に復刻したものです。

1931年に開発されたバンブーブレスレットは,アンティークウオッチ愛好家にはよく知られる存在。写真はボンクリップの当時のバンブーブレスを1940年代にパイロット向けに製造されたオメガの時計に装着した写真

 そもそもはアンティークウオッチの愛好家向けに作ったものですが、アップルウォッチに装着してみたところ、とても雰囲気が良かったことから、ぜひみなさんにも楽しんでいただこうと、数量限定ですがアップルウォッチ本体に付けるためのアダプター(バネ棒付き)とバネ棒外し工具を無料でお付けしたセットを今回特別にご用意させていただきました。

ブレスレットの先端についているパーツがアップルウォッチのケースに装着するためのアダプター。今回、バンブーブレスレットにアダプター(バネ棒付き)とバネ棒外し工具(写真上側)が無料で付く

 なお、アダプターの色はバンブーブレスの色に合わせてシルバーのみとなるため、必然的にアップルウォッチのボディカラーもシルバーのユーザー向けとなることを予めご了承ください。

 また、冒頭でも書きましたがアダプターのサイズはアップルウォッチのケースサイズに応じて、44と42mm用のラグ幅20mmタイプと40と38mm用のラグ幅18mmタイプの2種類があります。よって、必ず手持ちのアップルウォッチのサイズを確認してからお申し込みください。

<バンブーブレスの着け方>

 着け方はいたって簡単です。上の写真のように、まずクラスプ(留め具)部分の上部にあるクリップを開いておきます。

 その後、時計を手首に乗せ、折り返しリングをとおして2重になっているブレスレットの6時位置側の長いほうを手首の太さに合うまで引っ張ります(写真上側)。 そしてブレスレットに適度にテンションがかかった状態の位置にあるO型リングに、クラスプのL 型フックを引っ掛けます(下側の写真)。その後に、それが動かないように、最初に開けておいたクラスプのクリップを閉じて終了です。

【限定各20セット】アップルウォッチ用アダプター付き(無料)バンブーブレスレット (Ref.YK20212Bap)

【SPEC】

・型番
① Ref.YK20212Bap-18R(アップルウォッチ40mm・38mmサイズ対応、アダプターラグ幅18mmタイプ)
② Ref.YK20212Bap-20R(アップルウォッチ44mm・42mmサイズ対応、アダプターラグ幅20mmタイプ)
・素材:ステンレススチール
・サイズ:手首周りは15 〜18cmを想定しています。そのため大柄な人や極端に手首の細い人はご注意ください。
・希望小売価格:19,800円
・特別付属品:アダプター(シルバー色)×2本、バネ棒×2本、バネ棒外し工具×1本

<限定セットの購入はコチラ>

<バンブーブレスレットの歴史など詳しくはコチラ>