【2万8800振動の機械式で4万円台】内部に回転スケールを装備した60年代の潜水時計を38mm径で再現!|OUTLINEニュース no.148

いゃ~な梅雨の時期が近づいてきたということで、今回は“コンプレダイバー1960”について久しぶりに取り上げたいと思う。見出しにも書いたがこのモデルの最大の魅力は、機能もさることながら搭載する自動巻きムーヴメンが毎時2万8 […]

【TiCTACでも販売開始】歴史的ブレスの精悍さもいいがNATOベルトのミリタリー調もけっこうヤバイ|OUTLINEニュース no.147

アウトラインとアメリカのブレスレットメーカー、フォースナーとのコラボレーションによって同社 “コムフィットブレス”の標準装備が実現した最新作“2レジスタークロノ・シリーズ II ”。先行で実施したクラウドファンディングで […]

【ミリタリー系手巻きが4万円台】第2次大戦時にA.ランゲ&ゾーネも作った同じ意匠の爆撃機用時計とは?|OUTLINEニュース no.146

本来、腕時計の場合は現在時刻を知るための道具として、時計の文字盤上には目印としてインデックスと呼ばれる“時”を表すための数字あるいはバーやドットといったマークが配されている。 そんなインデックスの中で最もわかりやすいのは […]

【スイス製手巻きで13万円!】古くて新しい!デッドストックならではの味わいをもつ角形ドレスウオッチも在庫わずか!

ここに取り上げたアウトラインのレクタンギュラー138BLは、デッドストックのスイス製手巻き時計を再生させた “1980リビルドシリーズ”のひとつである。 リビルドとは、再構築(する)、再建(する)するという意味で、どちら […]

【セミバブルバックにハニカム文字盤】とことんヴィンテージ感にこだわった36mm径の小顔369スペシャル

「3・6・9」のアラビアインデックスが代名詞の往年の傑作モデルをデザインモチーフにした“369スペシャル”。アンティーク感を前面に打ち出した雰囲気は高い評価を得て、最初に実施したクラウドファンディングでは何と1000万円 […]

【ヴィンテージロレックス向けに開発】児島ジーンズが協力、ダメージ加工を施した初の時計用デニムベルト|OUTLINEニュース no.145

久しぶりに当オンラインSHOPだけで販売している“クラッシュデニムベルト”について取り上げたい。そもそもこれはアンティークのロレックスなどちょっと古いスポーツモデルに合わせると、けっこう違った雰囲気になって楽しめるのでは […]

【ここでしか買えない限定販売品など】オンタイム・ムーヴの店舗でアウトライン・フェア開催中!

ロフトやマルイに時計ショップを展開しているオンタイムとムーヴ。おかげさまで4月20日からアウトラインの取り扱い店舗がさらに増えて、20店舗となった。 そして、それに伴って現在その中の以下の10店舗において、アウトライン・ […]

【人気“ペプシ”カラーがヤバイ】38mm径の絶妙なサイズとヴィンテージ感がハンパない!|OUTLINEニュース no.144

コロナ5類後で初のゴールデンウィークも前半最終日。みなさんは、どこでこの記事を目にしてくれているのだろうか。円安で割高だが、やっと海外へも自由に行けるため、やっぱり海外旅行という人も多いのではないか。 そこで今回は、そん […]

【公式サイトはすでに完売!】SEIKOメカクォーツ搭載の人気ショップ限定クロノはオンラインストアでも販売開始!

アウトラインとアメリカのブレスレットメーカー、フォースナーとのコラボレーションによって同社 “コムフィットブレス”の標準装備が実現した“2レジスタークロノ・シリーズ II ”。先行で実施したクラウドファンディングでは、早 […]

【シチズン傘下のハイグレ機で5万円前後】色気あり! ブルー系ヴィンテージ顔がグッとくる機械式オススメ3選|OUTLINEニュース no.143

気温もだいぶ上がりいよいよジャケットなしでYシャツ1枚でも充分な季節がやってきた。そして同時にジャケットなどアウターに隠れがちだった手首もこれからは露出するため、腕時計もちょっとしたファッションのアクセサリーとして効果を […]